【第2回】食事や睡眠の質を改善しよう!意外とリラックスできていない選手の傾向と対策セミナー

                2021.04.02

概要

疲れが取れない、リカバリーがうまくいかない、と悩んでいる選手は自分が思っている以上にリラックス状態に慣れていない可能性があります。

例えば、リラックス状態が作れないことで、副交感神経への切り替えがうまくいかないので、食欲がわかず、食事からの栄養補給の質が落ちる要因にもなります。

そこで、今回はトレーナーの奥村さんにリラックスが下手な選手の傾向と対策についてご紹介していただきました。

内容

◆実際にリラックスできていない選手は多いのか?
◆リラックスが下手くそな選手の傾向はあるのか?
◆リラックスができない選手に対してのアプローチ方法
◆まとめ

登壇者

■ゲストスピーカー
トレーナー 奥村正樹(おくむらまさき)
 詳しく見る▼

オーストラリアンフットボール日本代表トレーナー
WealdStoneFC(イングランド)セミプロサッカーチームPhysioトレーナー、Singburi Bangrajun FC(タイ)プロサッカーチームトレーナー、日本のスポーツ医療体制をよりよくするコミュニティSpolinkJAPAN代表

■ファシリテーター
株式会社サモリット 中出(なかで) 詳しく見る▼

株式会社サモリットは、アーゼライトというプロバイオティクス酵素サプリメントの製造販売をしております。それ以外にも、アスリート向けの体づくりやスポーツ栄養に関する情報配信メディア「アスリートコレクション」の運営を行っていたります。

◆アーゼライトweeklyトーク過去配信記事はこちら

ASE 編集部

株式会サモリット/ ASE Online Store

  • TWITTER
  • Facebook
  • LINE