鹿屋体育大学との「アーゼライト」に関する研究発表 in SPORTEC2021

                2021.12.02

2021年12月01日(水) 12:30 ~ 13:30より、日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展である「SPORTEC 2021」内のスポーツパフォーマンスパビリオンにて「野球×(株)サモリット×鹿屋体育大学SPセンターカラダを大きくしたいアスリートへの研究 産学連携によるアーゼライトの効果検証」というテーマで鹿屋体育大学様と合同で発表をおこないました。

詳細

鹿屋体育大学様では硬式野球部の協力を得て、アーゼライトの摂取が身体組成にどのような影響が得られたか、また野球のパフォーマンスにどのような影響があったか、大学野球の監督、選手の内省報告を含めて紹介を行いました。鹿屋体育大学様とは、約1年間にわたってアーゼライトの研究を行ってまいりましたが、研究を通じて得られた事実と課題を持って更なる研究に向かっていきたいと思います。

講師
中出 寛省氏 (株)サモリット 東京営業所所長
藤井 雅文氏 鹿屋体育大学硬式野球部監督 鹿屋体育大学講師 

コーディネーター
前田 明氏 SPORTEC実行委員、鹿屋体育大学スポーツパフォーマンス研究センター長

ASE 編集部

株式会サモリット/ ASE Online Store

  • TWITTER
  • Facebook
  • LINE